TOP 


中国河川の6割が水銀など危険な重金属や農薬で汚染  No.208
中国食品薬品監督管理局の内部資料が流出したそうです。

え・・・という内容をまとめるとこんな感じ。


・中国の河川の6割が水銀など危険な重金属や農薬で汚染
・水質悪化が疾病の8割、さらには病死の3割に関係していた
・重金属による汚染面積は2000平方キロメートル
・産業廃棄物による深刻な汚染は中国全土の河川と湖の6割
・産業廃棄物による深刻な汚染は残りの河川もまだ軽度ながら汚染が進んでいる
・水質汚染が関係したとみられる症例は全疾病の8割、病死の3分の1
・2004年以降、幼児の頭が巨大化する奇病が汚染地域で次々に確認
・中国の化学肥料の年間使用量は4100万トン
・黄河や長江、珠江を経て流れ込んだ無機窒素が中国近海の赤潮の主な原因
・毒性の強い農薬使用で汚染された土壌を元に戻すのに最長で33年間が必要
・加工食品について衛生管理の質が悪く不衛生
・加工食品について偽ブランド食品の安全性に特に問題がある
・加工食品について衛生より利益優先のため、重さをごまかすのに牛や豚に水を注入、大量の食塩を食べさせる
・加工食品についてペンキの材料など極度に毒性の強い添加物や防腐剤を使用するケースが多い


参照URL:http://www.sankei.co.jp/news/060909/kok025.htm

at: 2006/10/03(Tue)


Name
E-Mail
URL
感想 (2000文字まで)
Pass

Pass 記事番号

HOMEへ戻る


1日1回クリック募金





TOP
shiromuku(e2)DIARY version 1.02